モーレツ型経済復活へ

首相年頭所感、「強い日本」取り戻そう-経済再生に決意
2013/01/01-worldtimes

<引用ここから>

安倍晋三首相は1日付で2013年の年頭所感を発表した。首相は「喫緊の課題は、デフレと円高からの脱却による経済の再生だ」と強調。「安倍政権に課せられた使命は、まずは『強い経済』を取り戻していくことだ。国民一丸となって、『強い日本』を取り戻していこうではないか」と呼び掛けた。

<引用ここまで>

確かに、年頭所感はこう言うしかないでしょう。

心情としては拉致解決が第一、首相としては上記の通りと思う。
経済に関して個人的に思うのは、強くならなくても負けない日本になって欲しい。もう少し、正義や公正・公平を重んずる社会がいいな。結果の平等は要らない。

あと、頑張った人が報われる社会にするそうですが国民感覚とピントがずれ過ぎている。今や頑張れる人達で利益独占をしていくのが実情。シェアしない社会なのです。頑張れる人は幸せなのですよ、頑張れない人よりも。
それよりも、頑張れない人が活躍出来る社会が必要なのですよ。頑張らない人ではありませんよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中