競馬予想ソフト 末脚

競馬予想ソフト「末脚」

予想に使うデータをJRA等が有料提供しているので、そのデータを利用するソフトが殆どの中、データ費用がかからない優秀なフリーソフトを見つけたので紹介。

見てくれは麻雀ゲームっぽいけど、予想能力はかなりありなのだ。(一度だけ試した感想)

強いて言えば、バージョンアップで色合いの改善と、入力方法を手入力以外にcsvファイルなどからも読み取ることが出来るようになれば有難い。ただ、やはりファイルを作らないといけなくなりますが。

sueashi15

左枠(登録馬)の中で馬を登録して、各馬のデータを入力します。このデータは、ネット検索すればヒットします。ただ、通過順位が3つあるものは有料とかとなってます。無料のは2つですが、2つでも入力出来るようになっているのでOKです。

右枠(出走馬)には左枠で登録済みの馬を、出走馬としてクリックすれば右枠にも表示されます。そして、右枠に出走馬を全部表示すれば、あとはレースコースを「変更」して「予想」ボタンを押すだけで予想画面が出ます。

sueashi21

予想画面は数字が並んでいて自分には関係なさそうです。ということで、「グラフ表示」ボタンを押してみましょう。

sueashi41

グラフ表示画面です。

おーっ、これならどれがいいのか分かり易い。でも、これは最終結果じゃないのです。

予想画面の「末脚の買い目」ボタンを押すと判定画面になります。

sueashi31

これが最終判定。グラフ表示の結果とは違います。

実はこのレース、2013.09.01(日)の西日本スポーツ杯のデータです。手入力は流石にチョー大変です。二度とやりたいとは思いませんが、やっています。

実際の結果は、馬番「2-4-11」。

レース後の結果データを入力したので、予想は何とか当たってます。でも、結果データを入力する前でも1着だけは当たってました。

今度は、馬券を買うとどうなるか試してみよ。

その後、馬券を買いましたが、外れました。買うと駄目みたいです。でもそれは運だからソフトのせいじゃない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中