腰痛

腰痛にもいろいろとあるが、ぎっくり腰じゃなく、運動で痛めたものでもなくて、会社で座っているだけなのに、じっとしてられない何とも言えない痛みがする腰痛についてです。

経緯(トリガーなど)

2010/09、スポーツクラブで実施した、電気治療器販売会社のイベントでのこと。スクランブルウェーブDXという商品を使って、自律神経を良くする通電治療体験を受けたのちに発症。具体的には、腰とうなじに電極を付けて電波を体に通し、両手指先にビリビリ感じる刺激を20分ほど受けた。
もしかして、
神経系への電波出力が大き過ぎた?
うなじ(首)の電極位置は頭に近過ぎた?

症状

腰の痺れが切れたむずむずする痛さで、会社ではじっと椅子に座っていられない。また、腰が外れてるみたいで、歩くと腰骨が刺さるように痛い。

通院

総合病院の整形外科や大学病院に通院。レントゲンでは、一部間隔が狭い部分や変形は見られるが、痛みの原因は不明。
医師の説明によると一応、痛み止めの薬を出しますが、原因不明のため、効き目については疑問とのこと。精神疾患だとすれば、抗うつ薬で痛みがきれいに消えることもあると説明された。

治療

・ロキソニン錠(解熱鎮痛消炎剤)
・ムコスタ錠(消化性潰瘍用剤)
・ロキソニンパップ(鎮痛,鎮痒,収れん,消炎剤)
・ミオナール錠(鎮けい剤/筋緊張改善剤)

効果

殆ど効果は無かった。これで痛みが減るはずというブラセボ効果はあったかも。

思うこと(原因?)

2012/12現在、抗うつ薬治療によって不定愁訴が徐々に消え始めると痛みも同じく消えた。やはり、原因はストレスのようである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中